脱毛サロンで人気の脱毛部位は?

お財布に優しいお値段で受けられる脱毛が嬉しいですね!

脱毛サロンで人気の脱毛部位は?

ムダ毛って処理しても処理しても次々に生えてきて、終わりが ありません。でもきちんと処理しないとオシャレも楽しめませんよね。 そのため、脱毛サロンなどで永久脱毛をする人が急増しています。

脱毛する部位でもっとも人気があるのは、ワキです。 最近は冬でも暖房の効いた部屋で腕を出す服を着ることがありますから、 年間を通じてワキ毛の処理をしている人も多いでしょう。 自分で毛抜やカミソリで処理すると、どうしても残ってしまう毛があったり、 皮膚が黒ずんで汚くなってしまいます。

ですから、まずワキを脱毛しようと考える人が多いのですね。 またワキは手足と違って毛が生えている範囲が狭いので、初めて脱毛する方でも 比較的気軽に試せるという利点もあるのでしょう。

ワキにつづいて人気がある脱毛部位は、Vラインです。Vラインは水着を着る時には処理が必須ですが、そのほかにも恋人と過ごす時に忘れずに処理しておきたい部分でもあります。

自分で処理するのはやっかいな部分ですから、プロの手にまかせたいと 考えるのは自然なことでしょう。 最近はVラインをサロンで脱毛する人も増えたので、恥ずかしさもあまり 感じなくて済むようです。

Vラインだけでなく、IラインやOラインも含め、デリケートゾーンをトータルに 整えたいと希望する人も増えています。 脱毛には、毛がなくなるまで何度も通わなければなりません。 毛の生え変わる周期があるので、今見えている部分の毛を処理したとしても、 また次の毛が生えてきてしまうからです。

脱毛サロンではお得なキャンペーンを行って、安い値段で脱毛体験が できる所が多いですが、これはあくまでお試しなので、サロンの雰囲気や、 痛みを感じないかなどをチェックする機会と考えてください。

何回脱毛に通うかは、脱毛する部位や、毛の量・濃さによっても変わります。 最初にカウンセリングを行うサロンが多いので、質問してみると大体の回数を 教えてもらえると思います。

もちろん、ワキやVライン以外にも脱毛部位はいろいろありますし、 全身脱毛を希望する人も多いです。 全身脱毛までしなくていい、と言う方はとくに気になる部分から脱毛を始めてみることをおすすめ致します。
博多駅の新幹線ビル皮フ科へ

施術の流れ(Iライン脱毛編)

今回は、エステサロンなどで、Iラインの脱毛の施術を受ける際の、 基本的な施術の一連の流れをご説明していきたいと思います。

まず初めに、個々に事前カウンセリングを行います。 アンダーヘアに関しては、その部位全ての範囲を脱毛すると言う訳ではないので 脱毛したい部分はどこか、また、どれぐらい脱毛したいのか等、希望を事前に担当者に伝えてカウンセリングを行います。

Iライン脱毛の場合、脚や腕などのように、他の部位とは異なり、デリケートで特殊な部位になるので自分が納得出来るまで、必ず質問や確認をするようにして下さい。後で、双方の意見に相違点が出ないようにする為にも、このカウンセリングは重要です。

例えば、Iライン脱毛に関する不安や、施術を行う際の服装、また、他のスタッフ、客の出入りがあるかどうかなど抵抗があると感じる点は、事前に確認しておくと良いでしょう。

次に、事前カウンセリングがスムーズに出来たら、その場で一度試しに施術を行ってみたり、もしくは1回目の施術を行います。予めサロン側が準備しているペーパーショーツ等に履き替えてからの施術となります。

施術をしている時以外は、タオルをかけて隠したり施術中であっても、見られたくない部分は出来るだけ見えないように、また、触れたりしないようになどの細かい配慮も行ってくれます。

脱毛する部分は、予めかみそり等で、軽く剃る事になりますが、2回目以降の施術を受ける際は、自分で予め剃っておいても良いでしょう。

準備が整い次第、事前カウンセリングに沿って、希望する部位に機器を軽く当てながら、照射を行います。その時に感じる痛みは、ほとんどないそうですが、個人差もありますし、軽めの刺激は感じる場合が多いようです。

施術時間ですが、照射範囲にもよりますが、大体数分から20分ぐらいで終了となります。

最後に術後のケアを行います。全工程が終了したら、肌をクールダウンさせ、美容液で肌を保護し、アフターケアを行います。

脱毛の施術を初めて受ける日は、事前カウンセリングも受けなければなりませんので そのカウンセリングだけでも、1時間程度かかる事を想定しておく方が良いかと思います。2回目以降ともなれば、施術に要する時間だけで良いので大体20分もあれば終了すると思います。

Iライン脱毛の施術可能な場所は少ない?

Iライン脱毛が出来る場所は、実際は少ないそうです。 なぜ少ないのかを説明していきたいと思います。

高出力のレーザーを取り扱っているサロン等では、施術をお断りしている所が多いです。

と言うのも、Iラインの部位は非常にデリケートで、レーザーを受けると、痛みも強く、その上肌に負担をかけやすいからです。ですから、Iライン脱毛を希望する場合は、レーザーでの施術は受けない方が無難でしょう。

レーザー脱毛は、色素沈着がある部分(メラニン色素)等の黒ずみに、強い反応を示します。そういった特性があるので、熱エネルギーを利用し、毛根細胞を破壊するのです。 Iライン部分は、長年にわたる摩擦により、色素沈着のある人がほとんどかと思います。

ですので毛だけでなく、その肌にも反応する事になり、そこに強い刺激や痛みを与えてしまい、火傷を負う事にも繋がってしまいます。その為、Iライン脱毛は、レーザーでの施術は不向きとなるのです。

もし、色素沈着がないと言う人でも、レーザーはそもそも高出力で痛みを伴うので、粘膜が近いIラインの部位には、どっちみち不向きと言えるでしょう。Iライン脱毛を行う場合は、光脱毛での施術が、痛みを感じる事も少なくてすみますし、施術時間も短時間で終わり、安全面でも配慮されています。

光脱毛の光は、レーザーと異なり、毛と毛根細胞にダイレクトに反応を示すのでその部位が色素沈着を起こしていたとしても、肌にかかる負担はありません。ですので、刺激がない分、粘膜周辺のIラインであっても、脱毛する事が可能なのです。

と言っても、Iライン自体は非常にデリケートな部位になりますから光脱毛を取り扱っているサロンでも、Vライン脱毛は可能でも、Iライン脱毛は不可と言うお店の方が多い傾向にあります。

Iラインは、デリケートかつ、人にあまり見られたくないような部分なので、施術を行っているサロンでも、顧客側の立場に立って考えて、配慮してくれるサロンを選ぶ方が無難でしょう。

例えば、受ける人が極力気にならないように、出来るだけ隠しつつ施術をする完全個室で、外部からの目を妨げ、担当のエステティシャン以外の出入りを絶つ担当のエステティシャンは途中で交代しないなど、細かい所までの気遣いをしてくれると、信頼にも繋がりますよね。